新訳 ドン・キホーテ 【前編】

新訳 ドン・キホーテ 【前編】 Don Quixote

セルバンテス 著, 岩根 圀和 訳
A5判 / 495ページ / 上製
定価:4,500円 + 税
ISBN978-4-7791-1845-6 C0097
奥付の初版発行年月:2012年11月 / 書店発売日:2012年11月19日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

17世紀スペインのキリスト教とイスラム教世界の対立を背景に、ラ・マンチャの男の狂気とユーモアに込められた奇想天外な騎士道物語!

「もしセルバンテスが日本人であったなら『ドン・キホーテ』を日本語でどのように書くだろうかと不遜な妄想を抱いたのは事実である。そして同年齢のセルバンテスに我が身をなぞらえ、日本語で書くならああも書くだろう、こうも言うだろうと勝手な想像を巡らせながら翻訳を進めた次第である。」(「『ドン・キホーテ』の背景とセルバンテス」)

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

セルバンテス(セルバンテス)

Miguel de Cervantes Saavedra(1547 – 1616).

岩根 圀和(イワネ クニカズ)

神奈川大学外国語学部スペイン語科教授。
著書 『贋作ドン・キホーテ』『物語スペインの歴史』
『物語スペインの歴史 人物篇』(以上、中公新書)
訳書 『贋作ドン・キホーテ』(ちくま文庫・上下)
ミゲル・デリーベス『赤い紙』『異端者』
『マリオとの五時間』『糸杉の影は長い』
『落ちた王子さま』(以上、彩流社)他

関連書

ページの上部へ▲

タグ: ,