戦国武将「旗指物」大鑑

戦国武将「旗指物」大鑑

加藤 鐵雄 著
A5判 / 256ページ / 上製
定価:4,700円 + 税
ISBN978-4-7791-1506-6 C0021
奥付の初版発行年月:2010年07月 / 書店発売日:2010年07月07日
4700円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

戦国時代の武将200以上、400を超える旗指物を一次資料(屏風絵)中心に再現・編集。各武将の略歴(系図)・家紋も掲載した、本格的旗指物資料の決定版!戦国武将を旗を通してとらえなおす、新視点からの武将読本。

著者プロフィール

加藤 鐵雄(カトウ テツオ)

元繊維産業取締役。日本旗章学協会会員。旗全般・素材などに造詣が深く、旗の自作なども手がける。研究対象は戦国武将の旗指物、家紋、キリシタン大名など。2009年7月、横浜で開催された国際旗章学会議(ICV)23では「The Development of The War Flags of Japanese Feudal Loads in 12~16th century」(12~16世紀における大名・武将の旗指物の発展)を講演発表。高い評価を得る。横浜市在住。

関連書

ページの上部へ▲