物語 古代ギリシア・ローマ人物地名事典

物語 古代ギリシア・ローマ人物地名事典

安達 正 編著
A5判 / 482ページ / 上製
定価:4,800円 + 税
ISBN978-4-7791-1396-3 C0001
奥付の初版発行年月:2008年12月 / 書店発売日:2008年12月03日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

古代ギリシア・ローマの神話と歴史を、人名と地名をキーワードに読み解く新たな事典! 事典では珍しい縦組みで、「物語」の手法を導入し、過去と現在の隔たりを超えた歴史感覚で、同時に文芸を共通の広場に引き出して構成する。

「一口にギリシア・ローマ時代といっても、その期間は千年もあるわけですから、人間の歴史のなかでも相当に長い期間と言えるでしょう。本書で取り上げた約八百の人名地名などは数の上でもごくわずかなものです。九牛の一毛にもならないでしょう。しかしながらこの仕事を通じて感じたことは、ギリシア・ローマ時代はけっして現代とはかけ離れた時代ではないということです。古代とは言ってもこの時代は現代と直結している、というのが率直な感想です。」(「まえがき」より)

著者プロフィール

安達 正(アダチ タダシ)

早稲田大学教育学部英語英文学科卒業、専攻 英文学、アイルランド文学。 主著『ジョージ・ムア評伝』(鳳書房、2001)、 主訳書 ジェレマイア・カーティン『アイルランドの神話と民話』(彩流社、安達 正・先川 暢郎共訳、2004)、ジョージ・ムア『湖』(彩流社、2005)。

関連書

ページの上部へ▲