語源で探るユダヤ・キリストの逆コード

語源で探るユダヤ・キリストの逆コード

奥田 継夫 著
四六判 / 348ページ / 上製
定価:2,800円 + 税
ISBN978-4-7791-1184-6(4-7791-1184-6) C0022
奥付の初版発行年月:2006年07月 / 書店発売日:2006年07月18日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

ユダヤ・キリスト・イスラムを知ることは世界に繋がる。聖書とは?/神とは?/救世主とは?/ユダヤ人とは?/キリスト教とは何か?……。さまざまな疑問に解答を求めて、語源から読み解いたユダヤ・キリストの分かり易い新世界。(2006.7)

著者プロフィール

奥田 継夫(オクダ ツグオ)

1934年大阪生まれ。作家。映画化、マンガ化、絵本化された『ボクちゃんの戦場』
をふくむ『奥田継夫ベストコレクション』(全10巻)、『映画で考えるシリーズ』(3巻)
以上、ポプラ社刊のほか、主な著書に
『50歳からの自由旅行』(2002、新潮社、新潮OH文庫)
『食べて歩いてやっと旅人らしく』(三一書房)
『どこかで鬼の話』(1990、人文書院)
『君たちは性をどう考えるか』(筑摩書房)
『浪花のいやしんぼ語源自典』(2001、東方書店)などがあり
最新作に『スマトラ・愛・ストリー』(ポプラ社)
他、著訳書に『そんなことって、ある 創作えほん』(共著、西村 繁男 (イラスト))
『お母ちゃんお母ちゃーんむかえにきて—集団疎開の絵本 日本のえほん (32)』(梶山
俊夫との共著、大型本、1985、小峰書店)『大人も読みたい子どもの絵本』(2006、大月書店)『ハリーとラリーは りょうしがだいすき スキャリーおじさんの だいすきシリーズ』(
翻訳、リチャード・スキャリー著、1989、ブックローン出版)『フランシスは しゅうぜん
だいすき スキャリーおじさんのだいすきシリーズ』(翻訳、リチャード スキャリー著、1989、ブックローン出版)『映画で考える戦争 シリーズ映画で考える』(2001、ポプラ社)『魔法おしえます 絵本の絵本 3』(共著…米倉 斉加年 (イラスト) )『海の時間のまま—奥田継夫ベストコレクション』(2002、ポプラ社)『かぼちゃひこうせんぷっくらこ
えほんライブラリー傑作選 9』(翻訳、レンナート・ヘルシング著、2000、アリス館)
『少年の性』(1990、大月書店)など多数。

関連書

ページの上部へ▲