荒巻義雄メタSF全集_お知らせ

荒巻義雄メタSF全集

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

未公開書き下ろし本格時代小説の電子化に向けて

2014 年 10 月 2 日 木曜日

荒巻義雄先生が、このたび、未公開の書き下ろし本格時代小説の電子化に向けて新たなプロジェクトを立ち上げました。
クラウドファンドという、電子化するにあたって支援してくださる方をあらかじめ募集するという新たな試みです。
80歳を過ぎてもなお旺盛な荒巻先生の活躍にご期待下さい。
なお、一人でも多くのパトロンが集まりますよう、彩流社からも平にお願い致します。

一部のパトロンの方には彩流社版の全集もプレゼントされることになります。

詳しくは下記のリンク先からご確認ください!

 

http://camp-fire.jp/projects/view/1253

第一回配本『白き日旅立てば不死』校正作業中

2014 年 8 月 9 日 土曜日

これまでの単行本、文庫本などの異動、時代的な拝啓などを鑑み、荒巻先生が今回の全集で定本にすべく徹底的な校正作業を進めてくれております。
校正には編集員の三浦祐嗣さんも厳密な作業を施してくれております。
みなさま、11月の発売を楽しみにしてくださいね。

というわけで、お写真は、「荒巻義雄の世界展」のフェイスブックに三浦さんがアップしてくださったものから借用させていただきました、校正中の荒巻先生です。
10593089_722461961142001_361601882948843235_n_1.jpg

荒巻先生、「なつこん」でサイバーパンクの部屋へ!

2014 年 7 月 21 日 月曜日

20日(日)もつくば国際会議場で行われた日本SF大会「なつこん」へ行って参りました!
荒巻先生は、朝からパネリストとして登場し、2時間目もプラネタリウムの企画に参加。
映し出された映像に細かいご指摘をされておりました!
昼食後は、我が全集の編集委員でもある巽孝之先生がパネリストをつとめている「サイバーパンクの部屋」へ。
会場に入るなり、ゲストとして一言振られると、壇上へ上がり、最初からそこにいたかのような自然体!
この部屋ではお約束となっているサングラスも装着! というサービスまで。
さらにさらに、巽先生のおかげで、時間もないところ、全集のパンフレットを客席全員に配布させていただくなど、
宣伝もしていただき、大感謝!
この二日間でパンフレットは350枚ほど配りました。
日本のサイバーパンクの元祖ともいわれる荒巻ワールド、11月からの刊行めざしていよいよスピードアップ!
亜空間を使って高速で進めるといいんだけれど(笑)。

荒巻先生がサングラスを装着するや、「内田裕也みたい!」との声も。さらに、荒巻先生の写真、すでにツィッターで拡散中だとか!
とりにてぃさん、小谷真理先生も、ほんとうにありがとうございました!

小谷先生の前に立っているのが全集のパンフレットです!

IMG00621.jpg

SF大会「なつこん」、荒巻先生講演!

2014 年 7 月 19 日 土曜日

編集部の高梨です。
本日は、つくば国際会議場で行なわれている「なつこん」へ行って参りました。
ディーラーズルームでは、『定本 荒巻義雄メタSF全集』の編集委員のひとり、三浦祐嗣さんが、出来たばかりのパンフを鋭意配ってくださいました!

そして、16時からは、「ニュー・ユートピア・シティー、銀河へ! 荒巻義雄先生、復活!「ビッグ・ウォーズ」を語る」と題した講演を拝聴!
とても齢81歳とは思えぬ熱気に会場は興奮と爆笑の嵐。

講演の最後には、進行を勤めた三浦さんより全集の紹介もしていただきました!

荒巻先生、三浦さん、ほんとうにありがとうございました!

なお、ディーラーズルームでは、批評家の岡和田晃さんもご自分のご著書を販売しながら、いっしょに荒巻パンフも配ってくださいました。
重ねてお礼を申し上げます。

さて、明日も朝から宣伝しまくりま〜す!

IMG00614.jpg

パンフレットが出来ました!

2014 年 7 月 17 日 木曜日

みなさま、お待たせしました!
本日、全集の初期パンフレットが出来上がりました。 (続きを読む…)

荒巻義雄メタSF全集 特設ページを開設しました!

2014 年 7 月 7 日 月曜日

『荒巻義雄メタSF全集』特設ページ(http://www.sairyusha.co.jp/aramaki) を開設しました。

新しいお知らせは、随時更新していく予定です。ご期待ください!