野球と実況中継



著訳者名楠 淳生 著 /中村健二 著
副題
書名ヨミヤキュウトジッキョウチュウケイ
仕様/ページ数四六判/並製/176ページ
定価1,800円+税
ISBN978-4-7791-7084-3
出版年月日2017/2/3


 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する
 Amazonで電子書籍を購入する
 楽天koboで電子書籍を購入する

 

野球実況の仕事に就いてはや三十年。それでもまだまだ難しい。実況アナウンサーを目指し、またその技術向上を求める方への助言。野球観戦やテレビ等の中継が好きな方にもおすすめ。野球の楽しさを実況技術と共に深く理解する。

目次

第1章 野球の基礎知識とその魅力
第2章 高校野球とわたし
第3章 野球の実況とは
第4章 予測実況とは
第5章 累積実況とは
第6章 予測実況と累積実況は使われているのか
第7章 予測実況と累積実況の実力
第8章 アナウンサーのトリビア

著者プロフィール

楠 淳生(クス アツオ)
朝日放送アナウンサー。
1957年和歌山県田辺市生まれ。関西学院大学経済学部卒業。
朝日放送入社。
スポーツアナ30年以上。
大阪経済大学大学院経営情報学修士課程修了。
修士論文は「スポーツアナウンスにおける予測実況と
累積実況の提案」。大阪バスケットボール協会評議員。
野球殿堂博物館競技者表彰委員会幹事。

中村 健二(ナカムラ ケンジ)
大阪経済大学准教授。
関西大学大学院総合情報学研究科博士課程修了。
立命館大学情報理工学部助手、
大阪経済大学情報社会学部准教授、
関西大学社会空間情報科学研究センター客員研究員など
を務め、現在、大阪経済大学情報社会学部准教授。
2016年度、
文部科学大臣表彰科学技術賞(科学技術振興部門)受賞。