百萬両の女 喜代三



著訳者名小野 公宇一 著
副題
書名ヨミヒャクマンリョウノオンナキヨゾウ
仕様/ページ数四六判/並製/193ページ
定価1,800円+税
ISBN978-4-7791-7076-8
出版年月日2016/10/13


 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

 

『丹下左膳餘話・百萬兩の壷』は監督が山中貞雄、丹下左膳に大河内傳次郎、そしてお藤役に喜代三という伝説的コメディ映画。木村伊兵衛との恋、中山晋平との結婚。大倉喜七郎、渋沢栄一らの宴席も務めた藝者・喜代三の評伝。

目次

(1章)『丹下左膳餘話 百萬兩の壺』に魅せられて
(2章)自ら花柳界へ
(3章)木村伊兵衛との恋
(4章)運命の人・中山晋平
(5章)喜代三誕生
(6章)スター歌手・喜代三
(7章)世界の喜代三

著者プロフィール

小野 公宇一(オノ コウイチ)
1963 年鹿児島市生まれ。
大阪外国語大学中退。フリーライター。
鹿児島コミュニティシネマ理事。
著書には『映画狂シネマ道中記』(風詠社)がある。