生きられる都市を求めて

 

著訳者名 近藤 祐 著
副題 荷風、プルースト、ミンコフスキー
書名ヨミ イキラレルトシヲモトメテ
仕様/ページ数 四六判/並製/175ページ
定価 1,800円+税
ISBN 978-4-7791-7048-5
出版年月日 2016/1/13
 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

かつて荷風が呪詛した個性なき大衆と、その貪欲なまでの消費欲、効率や機能を最優先する功利主義は、その後の百年を経て、現代都市のあらゆる風景を空疎な商品と化しつつ、私たちが生きられる場所性を見る影もなく消失させた。

目次

第1章 現代都市という病
第2章 時間と場所への信頼を回復すること
第3章 私たちはどのように世界のなかにあるのか
第4章 何ができるのか

著者プロフィール

近藤 祐(コンドウ ユウ)
1958 年東京生まれ。一級建築士。文筆家。
慶應義塾大学経済学部卒業。アパレル企業企画部に勤務後、
設計事務所での勤務を経て独立。
現在、建築デザイン事務所を主宰。著書には
『物語としてのアパート』『洋画家たちの東京』
『脳病院をめぐる人びと』(彩流社)等がある。