チェーホフ短篇小説講義



著訳者名郡 伸哉 著
副題
書名ヨミチェーホフタンペンショウセツコウギ
仕様/ページ数四六判/並製/213ページ
定価1,800円+税
ISBN978-4-7791-7037-9
出版年月日2016/2/29


 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

 

チェーホフの短編小説「学生」を題材に、文学作品を読み込むコツを伝授。文化や時代などのコンテクスト、描き込まれたシンボルの意味、作家の特徴など、4000 字に満たない作品だって、こんなに読解できるんです!

目次

◆「学生」(作品本文)
◆「学生」の世界
 ・舞台背景
 ・復活祭・聖書・聖職者
 ・風と自然/火のシンボリズム
◆ロシア――広大な空間と故郷
 ・大地・ステップ・海
 ・ウサージバ(地主屋敷)
 ・風景画家レヴィタン
◆チェーホフの他作品と読み比べる
・孤独と無為―『中二階のある家』
・夢想と高揚―『黒衣の僧』と『かもめ』
・精神と気分
◆他作家と対比させる
・出来事の鎖
・ドストエフスキーとの対比
・トルストイとの対比
◆視線の転換
◆物質とイメージ  などなど

著者プロフィール

郡 伸哉(コオリ シンヤ)
中京大学教授。
著書に『プーシキン―饗宴の宇宙』(彩流社)、
訳書にプーシキン『青銅の騎士・小さな悲劇』(群像社)
など。