新・老年書生の境地

著訳者名原田國夫 著
副題
書名ヨミシンロウネンショセイノキョウチ
仕様/ページ数四六判/並製/256ページ
定価1,500円+税
ISBN978-4-7791-2822-6
出版年月日2022年4月18日
 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

内容紹介

出会いと運命

本書は、昨年(2021年)に刊行された『もの言える老人のための条件 老年書生の境地』の続編である。
前著とは構成を変え1項目あたりの内容を増やしたことから『新・老年書生の境地』というタイトルとなっている。
著者が団塊世代である特性もあり、「教条的」「べき論」という感はやはり否めないが、市井に生きる一老生のシニカルな「声」として受け止めてほしい。
本書は、同世代への、そして若き世代へのエールともなっている!

目次

ふるさと墓参
階層社会
障害者雇用の現実と労働環境の変化
視点の違い
舌禍
内部告発
栄光と挫折
ニュースの公平性
フェイクニュース
落書き
情報源
景況と会社成長と酒のある人生
遊びの風景
出会いと運命
外国への憧れ
小さな覚悟
死生観と退き際

著者プロフィール

1949年生まれ。1973年法政大学法学部法律学科卒業。首都大学東京大学院社会科学研究科 博士前期課程経営学修了(MBA)。筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士後期課程単位取得退学。日本中小企業学会会員、東京都土木建築健康保険組合互選議員ほか、現在、内野建設株式会社(東京都練馬区)参与。著書には『会社法174条』(同友館、2014年)『中小企業のための事業承継の実務』(共著、中央経済社、2017年)『体験的中小企業論』(同友館、2019年)『晩年の素顔』(内野建設、2020年)『もの言える老人のための条件―老年書生の境地』(彩流社、2021年)「事業承継問題研究会報告書」(共同、全国中小企業団体中央会、2015年)等がある。