大群

著訳者名 ジャン・ジオノ 著 /山本 省 訳
副題  
書名ヨミ タイグン
仕様/ページ数 四六判/並製/396ページ
定価 3,000円+税
ISBN 978-4-7791-2736-6
出版年月日 2021/3/3
 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

 

ジオノによる唯一の反戦小説。フランス人の生活にとり重要な羊の群れを冒頭に登場させることで、戦争により極めて危機に陥っている象徴的意味を担わせ、戦争がいったん始まると止めようがないことを、兵士の群れに重ねて描く。(原題:Le Grand Troupeau)

著者プロフィール

ジャン・ジオノ (著)
Jean Giono(1895~1970)
作家。プロヴァンス地方マノスク生まれ。
16歳で銀行員として働き始める。
1914年、第一次世界大戦に出征。
1929年、長編小説『丘』がアンドレ・ジッドに認められ出版。
第二次世界大戦では徴兵反対運動を行う。
1939年、逮捕される。
1953年の代表作『木を植えた男』はジオノ没後、20数か国語に翻訳されている。

山本 省(ヤマモトサトル) (訳)
Satoru Yamamoto
1946年、兵庫県生まれ。
フランス文学者、信州大学名誉教授。
1969年、京都大学文学部卒業。
1977年、同大学院博士課程中退。
1978年、信州大学教養部講師、のち農学部助教授、教授。
2012年、定年。ジャン・ジオノを研究・翻訳。
著訳書にジオノ関連書多数。

ジャン・ジオノの作品