ブラセロ・プログラムをめぐる米墨関係



著訳者名 戸田山 祐 著
副題 北アメリカのゲストワーカー政策史
書名ヨミ ブラセロ プログラムヲメグルベイボクカンケイ
仕様/ページ数 A5判/上製/360ページ
定価 3,600円+税
ISBN 978-4-7791-2482-2
出版年月日 2018/8/16

 

 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

 

労働者を受け入れたいが、自国の脅威となるのは回避したい米国、送り出したいが人材流出と待遇に懸念をいだくメキシコ。「外国人実習生制度」やトランプ政権下の非合法移民問題にも通じる制度の変遷を概観する。

著者プロフィール

戸田山 祐(トダヤマ タスク)
1981年、東京都生まれ。
2016年、東京大学大学院総合文化研究科
地域文化研究専攻博士課程修了(学術)。
現在、千葉大学大学院社会科学研究院助教。