現代アイルランド演劇入門



著訳者名前波清一 著
副題「現実と喜び」のドラマ
書名ヨミゲンダイアイルランドエンゲキニュウモン
仕様/ページ数四六判/上製/227ページ
定価2,500円+税
ISBN978-4-7791-2254-5
出版年月日2016/9/15


 彩流社オンラインショップで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する

 

アイルランド演劇を知るにはまずこの一冊。やりたい芝居はアイルランドで見つかるかも! 「現実」(問題提起)と「喜び」(喜劇性)を抱くアイルランドならではの舞台作品と戯曲はもちろん、劇作家、歴史、風俗もわかる入門書。

目次

【主な目次】
第一部 現代アイルランド演劇一〇選

  1.イェイツ『煉獄』
  2.シング『西の国のプレイボーイ』
  3.オケイシー『鋤と星』
  4.ジョンストン『夢見る遺骨』
  5.ビーアン『変わり者』
  6.ベケット『ゴドーを待ちながら』
  7.フリール『さあ行くぞ.フィラデルフィア!』
  8.マーフィ『バリャガンガーラ』
  9.キルロイ『ダブル・クロス』
  10.マクギネス『ソンム川に向かって行進する
     アルスターの息子たちをご照覧あれ』

第二部 現代アイルランド一〇ヶ条

  1.ナショナリズムと北アイルランド

ジョンストン『老婦人はノー!と言う』/
ビーアン『人質』/
フリール『デリーの名誉市民権』/
パーカー『ペンテコステ』

  2.歴史と宗教

フリール『歴史をつくる』/
マーフィ『飢饉』/
キルロイ『タルボットの箱』/
マレー『モーリス・ハート』

  3.移民とアイデンティティ

マーフィ『暗がりの強がり』/
フリール『キャス・マガイアの愛』/
ロビンソン『屋敷』/
リード『磁器カップでお茶を』

  4.女性と家族

グレゴリー夫人『グローニア』/
カー『ポーシャ・コフラン』/
フリール『ルーナサの踊り』/
マクギネス『ドリー・ウェストのキッチン』

  5.笑いと言葉

オケイシー『ジュノーと孔雀』/
マクドナー『リーナーン一の美女』/
フリール『翻訳』/
シング『聖者の泉』

著者プロフィール

前波 清一(マエバ セイイチ)
1937年福井県生まれ。
大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。
大阪教育大学名誉教授。英文学(演劇)専攻。
著書に『シングのドラマトゥルギー』(弓書房)、
『劇作家グレゴリー夫人』(あぽろん社)、
『イェイツとアイルランド演劇』(風間書房)、
『アイルランド演劇―現代と世界と日本と』、
『アイルランド戯曲―リアリズムをめぐって―』
(大学教育出版)。